スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみて思うこと。専業主夫(主婦)はやはり贅沢だと思うんです。

06 13, 2013


私はつねづね専業主婦はとても贅沢なことだと思っていました。

家の家事や子供のことに、専用の人を雇うのと同じです


私の家は母子家庭だったせいか、母親が働いているのは当たり前。

でもちょっと前の世の中のスタンダードは、夫が働いて、妻が家を守るというもの。


でも、そもそも専業主婦が当たり前になったのは、終戦後の子供を増やすための政策と聞いています。

それ以前の日本では女性も働くのが当たり前だった。専業主婦は行動成長期を経てここ数十年だけのスタンダード


子供が3人4人以上いて、家事や育児だけでも大変な時代

ルンバもない、食洗機もない、風呂も自動ではない、オムツは使い捨てではない、買い物は商店街、今と比べて家事は労働だった。

まさに”専業”でなければ成り立たない


そして今はどうか、、子供が3人以上いる家庭はあまり聞きません。そして家事は家電によりかなり楽になっている

割り切れば料理も金で簡単に解決する。あらゆるものが自動化できる。私が主夫として自分でやってみて、家事に半日かかることはない。

家事労働が大変というより、子供が幼少期に側に居てあげたい、、


そんな理由で専業主婦を選択しているように思います。


もちろん家事もどこまでやるかによって全く違うものになってきます。

私の場合はモノを最低限に抑えているので片付けも掃除もかなりいい加減で片付きます。


シャワーを浴びながらルンバをかけ、食洗機をかけながら洗濯機を動かし、料理を作る

自分でやってみてさらに確信した。

専業主婦は旦那のステイタスであり、嫁の贅沢。子供とのコミュニケーションのための贅沢

経済的に許すならば専業主婦でいてもらおう、仮にそれでお小遣いが少ないというのは仕方がない。あなたは夫婦でそれを選択し、すでに共稼ぎ夫婦では実現できない贅沢を享受しているのだから、、



スポンサーサイト

6/12パズドラが全く更新されませんよ、、

06 12, 2013


前日の夜から更新作業ということで、ずっとログインできなかった

朝になって、


さーて更新終わったかな、、


と思ったら、今度はアプリの更新がされません

iPadのほうは問題なく更新されるので、Androidマーケット側で処理しきれないのでしょうか、、

この2日は魔法石がもらえなかったので、詫び石が来そうです、、


すごく大切だと思っていたことを、手放してみる

02 25, 2013


すごく大切だと思っていたことを、手放してみる


人や、モノや、カネ


無いと困る、無いと自分でなくなる、失いたくない、無くしたくない、

執着

でも、何かのきっかけで手放すことになる。

数日経ち、ふと気づくと楽になっている自分がいる

そんなことありませんか?


それはあなたが何処かで、その付き合いや、モノを維持することに、無理をしていたのかもしれない

絶対に失いたくないという想いや現実に、ストレスを感じていたんじゃないでしょうか?

そして人は、自分に不相応なものほど執着します


今更戻れない

失いたくない

損失を確定したくない


そのストレスをバネに頑張る。そして報われることもある。


いつまで報われればいい?

満足はするの?

ゴールはあるの?


もしかして手放すことがゴールだったりしませんか?

背負ったものを下ろせば身軽になります。

本当は楽になれることを見過ごして、引き摺られていませんか?



ダサいことをしないように過ごしたいですね、、

02 20, 2013


去年あたり、


”おまえダサいことするなよ”


とオニOLに言われた

言われた当初はよく判らなかったけど、自分なりに考えてみる


ダサいことってなんだろう?

自制心が効いてないこと?

それは、自分のことしか考えてないこと?

ということは、相手のことを考えないこと?

それは、人の気持を考えないことであり

それによって自分の価値を下げること


ということは


”克己心を持つ”


というところだろうか

大辞林 (国語辞書) こっきしん【克己心】 自分の欲望をおさえる心。自制心。


”あとはプライドを持って行動すること”


なのかな

逆に言えばプライドを持って、克己心があればダサいことは極力しなくなる


しかしね、


常に克己心を持ち続けるのも楽しくない。

プライドが無駄に高いのも親しみが持てない


要所要所では欲望に溺れてしまおうかと思う。笑

ダサくない溺れ方を。



車も犬も借りてしまえばけっこう気楽です

02 19, 2013
111n.jpg


先日、新横浜で犬をレンタルしてみました。

横浜トリミングスクール
レンタル犬
料金
入会金・・・500円
二時間・・・525円
一日 ・・・2,100円
一カ月・・・31,500円

2時間で525円です。うんちを入れる袋とエサ、おしっこを流すペットボトルをくれます

もう儲けるというか、サービスの一貫ですね。

ワンコも散歩してもらえたほうがいいのかな、、

2時間のお試しだったので日産スタジアムの周りの公園をグルグルと回ってきました。


なかなか住宅事情で犬は飼えない。それなら一日レンタルして週末お散歩してみてはどうでしょ、、

まる一日店外デートで2,100円ならアリなんじゃないでしょうか


他にも借りている家族がいて、子供と一緒に記念写真撮ってました。デートのサプライズにも使えそうです。

これから暖かくなるので、お弁当とか敷物とか持ってワンコと一緒にピクニックというのはどうでしょう。


ついでに見つけたワンコインレンタカー500円より、、

222.jpg

宅配をしたとしても自宅まで1000円くらいで届けてくれそうです。電話して聞いたら1キロ100円だったかな?記憶がやふやです。

新横浜、、ワンコ借りたついでにワンコインレンタカーを借りてワンコをインして遠征もアリです。

ダジャレが好きな年代になってきました、、気をつけなくては




息子よ、将来、女に困らないようになりたいなら職場を検討したまえ

02 12, 2013


むかーしむかしのことじゃった、、

空の雲を見ていた茅ヶ崎青年は、ふとあることに気がついた。


”もしかして、女性ばかりの職場に勤めたらずっと女に困らないんじゃないだろうか、、、”



”商業高校に行ったら彼女ができるんじゃないか、、、”




それから数十年。その浅はかな思いつきは真実であり、万物についての究極の答えであり、真理だったのかもしれない。と思う

その雲の流れに従って、私は女性が多い職場に就職した。詳しく書くと、私自身は本社勤務なので至って普通だった。

しかし営業店が圧倒的に女性が多い

そして思ったとおり営業店は社内恋愛が多かった。そして


普通の男が美人と結婚していた。

普通でない男も美人と結婚していた。



それだけではない、

何人もの女性と関係を持つ男というのも出てくる。

コミュニケーション能力が優れていて女好きなら勝手にそうなる。イケメンである必要はない。女好きならそうなるようだ。

これらは男女比のバランスの悪さからもたらさせる。男女比のバランスの悪さは等価交換の原理原則をも狂わせる。

その結果、女性社員で寿退社した人を見ていると、会社以外で知り合って結婚した人が幸せになっていることが多かった。

つまり女性が多い職場の男を選ぶと失敗の可能性が高いのだろう


というか、そんなことは、あたり前田のクラッカーなので、会社の同僚の女の子には

運送会社で働け!とか、建築現場で働け!と半分本気でアドバイスしていた。

”ふざけんな。てめえ。辞めて欲しいのか!”と返されたが、聞き入れられないことは重々承知であり、この上ないアドバイスだと自負している


私が娘に忠告するとしたら、


”女ばかりの職場の男とは結婚するな”


だと思う。逆に息子にアドバイスするとしたら、


”女ばかりの職場で働け”


ということになる


ついでにいうと、20秒の勇気を持て!というアドバイスもあるんだけど、何を言っているか判らなくなってきたのでまたね!






ここ10日くらいLINEバブルにハマりまくっております

02 08, 2013
写真


今日は寒いですね

最近ヒートテックを着ないようにしています。セーターも着ないので

シャツと上着とコートの3枚しか着ていない。正直ちょっと寒いです。でもマフラーと手袋しているとけっこうしのげることを発見しました。

とくに大きいのはマフラーですね。首の後ろを守るだけでもかなり違う


と、そんなことはどうでもいいんす


ここ10日ばかりLINEバブルにハマりまくっております

最初2万点くらいしか出なかったけど、けっこう点数を出せるようになりました。


最初に人差し指でやっていたんですが、これがけっこう安定しないので親指に矯正しました。これはたぶん正解です。

片手でできる気軽さと、親指って意外と安定してるんです。慣れですね。

まずは練習。

最初はレベルアップのボーナスポイントを増やすためにひたすらプレイしバブルの精度を高めました。アイテムも使わずにお金も貯めました。


そして、5日前、、

次のバブルを交換できることを今更知りました。なんかローテーションみたいなマークが出てるんだよなーと思ったんですよね。

力技で15万点出していた自分からしたら、交換できるなんて目からウロコです

アイテムを使いながら必死に30万までいきました


次にコンボを意識します。コンボが続くとかなり点数が上がるようになります。

3回連続して消すとフィーバーで爆弾を使えるので、爆弾を使ったあとにコンボがつながるように意識して投げます。


30コンボ以上になると画面がキラキラ輝きます。この状態でビックサリーを使うと一気に得点が跳ね上がります


高得点を狙うときはコンボのためにアイテムを使います

コンボがつながらないときは、パワーバブルを使い展開を変えます。

パワーバブルの空打ちはもったいない気もしますが、ビックサリーが出てくる手前あたりで、ギリギリ3回跳ね返るように打つとけっこう上で消えます。(実際は2回しか跳ねない)

パワーバブルで切り取った断面にコンボがつながるきっかけが出ればラッキーです。


パワーバブルを使い終わったらビックサリーも使います。合計4回コンボのために展開を変えることができます。


そこからは力技しかないので、コンボを意識しつつ目押しで押しまくる。点数が伸びているときはこっからかなり緊張します。

みんな図書館をもっと活用しようよ

02 07, 2013
5569026.jpg


けっこう飲みの場で本の話に花が咲くことがある

意外とみなさん本を読んでたりする

その話はメモをして残して、後で読むようにしています


今は灰谷健次郎さん

近所のBARで薦められました。


とりあえず、Amazonで評価の良かった”太陽の子”を借りてきて読みました。

児童に読ませる図書に推薦されるそうです、文章が子供向けというわけではなくて、子供に読ませたい本だと思います。


神戸にある。沖縄の人たちが集まるお店のお話。てだのふあおきなわ亭。小学校6年生のふうちゃんはとても真っ直ぐで思いやりのある感情豊かな少女。

でも父親が精神を病んでいる。そこをベースに展開する過去の沖縄の悲劇。歴史を知っているというのはただ本や教科書で学んだ、知っている。というだけであり、3人に1人は死んでしまったこの戦争は実際に体験した人たちは凄絶な体験をし、大切な人を何人も失っている。心の傷はいつまでも癒されることはない。

とても暗い題材ながら、ふうちゃんの優しさ、やりとりの面白さ、争いが嫌いな沖縄の人たちを上手く表現し読ませてしまう。とてもよい本です。



私もいくつかおすすめがあるので、本の話になると伝えたりするのですが、図書館を使う人ってけっこう少数なんですよね。

みなさん普通に本屋さんで買うか、ネットで買う人が多く、ブックオフで買うという人もいました。

やっぱり図書館って馴染みがないようです。あとは”本が汚い”という人もいました。


これはもうモラルの問題で、たまに鉛筆やボールペンでアンダーラインを引いているバカモノもいます。もう本当にそういう人は死んでしまえばいいと思う。公共の財産なのに

食べ物のシミをつけている愚か者もいます。食べながら読むなよ、、最低限気をつけようよ、、自分の本じゃないんだし


私も最初の頃は汚れが気になったものですが、数年前から全く気にならなくなりました。慣れですね。


でも図書館のいいところはコストがかからない。これは薦めるほうも気が楽です。

あとは、読んだ本は返してしまえばかさばらない

私はこれもかなり大きくて、たまーに本を購入し読み終わってしまうと、この本どうしよう、、

となります。

売っても二束三文、人にあげられる内容なら差し上げます。捨てるのもしのびない。


せっかく市区町村に税金を収めているのだから、サービスを活用したい。図書館を使うことによってなんとなくこの税金を取り戻している気になっています。

1500円の本を200冊読んだら、300,000円ですよ



ファッションスキルは大人の「教養」 をちょっと参考にしてみた

01 31, 2013
AA240_.jpg



ジャケ借りした本。著者はファッションの買い物代行している人です。

男性のファッションの大事なポイントは3つだそうです


・体のラインを表すシルエット(女性のフィット感と男性のフィット感はまったく違う)

・カラーコーディネート(アクセントカラーの使い方はまんま女性のマネしろ)

・小さいディテール(小物を上手く使え)


この本を簡単に言えば


自分のサイズに合った服を着て、色で遊び、小物でアピールする


な感じでしょうか、、

そして、ファッションは男性は女性から学びなさい。

ファッションに頑固にならないで、古いこだわりを捨てて、素直に取り入れなさいな本


たしかにスーツ一つとっても、男性と女性のフィット感はぜんぜん違いますよね。

ただ、女性は体型が変わりやすいので、スーツなどは時期によってはけっこうムチムチだったりします。

ちょうどいいカッチリ感にしないと、男性のムッチリはみっともない。無理やり着ている感が出てしまうので注意です。


男性は逆にダボダボした服を選ぶ人が多い、あまりに体型に合わない服を着るとスマートには見えませんね。スーツ姿が似合う人は少ない。

でも仕立ても安くできるのでピッタリ着ている人増えてきましたね。

幸い私は最近ジムで身体が若干サイズアップしましたので、自然とスーツも洋服もフィットしています。買い換える必要はなさそうです


715_n.jpg


そして淡い色のVネックセーター2枚買ってきた。あとグローブも買った。そのうちマフラーやシャツも買おう。

ここで危うくLサイズのセーターを買うところでした。試着してみたらMにした。フィット感、フィット感、脇がゆるいと年配者がパステルカラー着たのと変わりない


ボタンカバーやカフス、タイバーは好きなのでたくさん在庫があるので使ってみよう

そして最後に、、


女性が求めるメンズファッションとは「かっこいい」ではなく「カワイイ」。だそうです。


うーん、ほんとかなー。でも心当たりある人確かにいるなー

ここで素直にならないとね!

フィット感と色はちょっと気を使いたいと思いました。



コートのポケットをごみ箱にする

01 25, 2013
medium_3762556258.jpg


ATMを使うと明細がでる

買い物するとレシートがでる

お菓子を食べると包み紙がでる

肉まんを食べると包む紙と裏の紙が残る


バッグの前がゴミ入れと決めてたときがあったけど、もっと便利なゴミ入れが冬にはある

コートのポケット


自分のゴミはもちろん。一緒にいる人のゴミもひょいともらってポケットイン

帰宅したらポッケに入っているものをポイっと捨てればいい

道に捨てることもないし

自動販売機の横にある空き缶入れにすてることもない

ついでに言えば頭も使わない

男らしくていいでしょ


LINEとかメッセージはけっこういい加減に使うものですね

01 25, 2013


人や友人からメッセージをもらうととりあえずすぐに返すようにしていた

もう、一番の優先事項。

相手が返信を待っている、とりあえず自分からはすぐに返さなきゃ!

という感じに思っていた


でも、相手のことを考えてすぐに返さなきゃ!という人はきっと少数で、後で適当に返せばいいやーという人が意外と多い。

用件にもよるし、人それぞれなんだな、、と分けて考えるようになりました


リアルタイムでやりとりする友達がいます。用件がハッキリしているのでお互いのレスポンスが早い、たぶん相手も早く返さなきゃと思っている人

必要なこと、伝えたいことをギャンギャンやりとりして、じゃあねーな感じ


でもそれは一部だけで、一般的に多いのは挨拶程度のメッセージと思う

コレは相手も適当なので、こっちも適当くらいにしておいたほうがいい

相手もリアルタイムに返信されてもね。たぶん書くことないでしょ


そんな感じで、最近は携帯電話を会社に置いて外出することが多い

会社での外出や、昼食時など、ちょっとした外出のときは机に置いたままです。

そもそも携帯電話に電話がかかってくることはほとんどない、あったとしてもWILLCOMでかけ直せばいい


会社の携帯さえ持っていれば、プライベートで急ぐ用件なんてないんですよね


そのかわりに他のことに100%集中しています。今は本。

自分の精神の安定度は読書量で簡単にわかる。と最近思った

本に集中しているときは、他のことは考えていない。考え事があると本は読めなくなるんです。

歩きながらも読んでいます。本は携帯電話と違って目の焦点が風景となじむので人の動きが見えます。

ジャンルの違う本を2冊持っていると飽きませんね。



子供のころ嫌だったことって大人になると好きになっていたりする

01 23, 2013


小学生のころ、作文が苦手だった

特に読書感想文が嫌いだった、どわいキライだった。

400文字の紙にタイトルを書いて、1字下げて書き始める。半分くらい書くとハァハァ言っていた。ここからどう2枚目までつなげるのか、、遠い道にみえた。

そんな自分が大人になり、書籍のレビューを嬉々として書いている。レビューを書いておくと後から調べ物をするときに意外と役に立つ

ポツポツとブログなんかも適当に書いている。不思議なものです


水泳が嫌いで楽しみと言えば、プールの底に沈んでいるラムネみたいなのを足で拾うくらい。できればズル休みしていたのに

大人になるとプールで何往復も泳いだりする


勉強が嫌いで、夏休みの宿題はいつも最後にいつが晴れでいつが雨だったかを思い出しながら涙していた。本を読むのも嫌いだったのが

今では図書館に行くと、何を借りようかキョロキョロしてしまう。勉強も資格を取ったりすることはけっこう楽しい。学ぶことは楽しい。


人前でしゃべるのが大嫌いで、3人いると黙っていたり、後ろのほうを歩いていたりしたのに

しゃべれるようになると、みんなの前でしゃべりたくてうずうずしてきたりする


嫌なことはそのときは置いておいて、大人になって興味をもってから取り組んでいくと、苦手だったことがけっこう好きになったりする。


本当に何を好きになってしまうかわからない



身近に行きつけの店を作ると楽しいですね

01 21, 2013


最近の私のテーマは"いきつけ"

お酒が入るところに行きつけのお店が出来やすいんですが、

何もお酒に限ったことではないと改めて最近思う。


友達はラーメン屋さんが行きつけだそうです。遊びに行くとずっと話しているとのこと。車なのでお酒も飲まないのに

私の母親も昔は喫茶店を経営していました。コーヒーをゴポゴポ音をさせ煎れながらカウンターのお客さんとよく会話をしていた。


最近ではコーヒーというとチェーン店ばかりで、お店の人と会話するなんて注文するときくらい。それで慣れてしまうと店員さんと会話する機会は全然ありません。

コーヒーと金銭を交換して、席で飲む、本を読む、携帯をいじる。それが今の喫茶店

コーヒーを飲みながらお店の人とコミュニケーションを取るために遊びに行く。そんなこと考えてもいなかった


たとえチェーン店だと200円のコーヒーが、400円だったとしても、歩いていける距離にコミュニケーションがとれるお店があるのならそっちのほうが楽しい。

高齢化社会はけっこう人に飢えると思う。決まった相手とだけ接するのではなく、いろいろな人とのふれあいはもっともっと重視されてもいいと思う


よく、母親にコーヒー飲みに行かない!と誘われる。

きっとコーヒーを飲みに行くことで、いつも会話しているお店の人に私を紹介したいのだと思う。自慢の息子ですので。笑

そう考えると、実家の近くの商店街にもいろいろなお店があるし、気がつけば新しいお洒落なお店が出来ていたりする。

それを開拓するだけでもけっこう楽しそうな気がしてきた。


みんながもっともっと身近な人を褒めることができたらけっこう快適かと思います

01 16, 2013


自信というものはすぐに揺らぐ

それが仕事や身体なら比較的にすぐに取り戻すことができる

自分の異性に対する魅力はどうだろう


自分でそう思っている。私はかわいい、オレはかっこいい、というのはあくまで自己評価。他人との評価がズレているとただの自信過剰。

たまに自信過剰が服を来て歩いている人がいる。ツーンとした姿はちっとも魅力的ではない


やはり他人からの評価が自信につながると思う、できれば異性

でも、普段の生活でなかなか異性から前向きな評価を聞けることは少ないと思う


鏡を見ても自分では変わっていない、小綺麗にしているし、魅力的だ。と思っていてもその自信を持ち続けることって難しい

もしかしたら劣化しているんじゃないか、たとえ今は良くても今後への強迫感は男性より女性のほうが圧倒的に強いと思う


そもそも人をホメるって意外と難しい

きっとみんなから言われているからわざわざ言うこともない。イチイチ言うとイヤラシい、恥ずかしい、慣れてない

でも、その褒め言葉一つでテンションが上がったり、自分を再確認できる人もいると思う


”いつもそんなこと言っている人”と思われてもいいと思う。

誰でもいいというわけじゃない。本当にそう思って、それを伝えたいと思う人に気軽に伝えられればいい

ちょっとした褒め言葉で自信を持ったり、回復できる人は意外と多いと思う

前にも言ったから、、とケチケチしないで、思ったら言ってみるといい。

”かわいい” ”似合う” ”いいですね!”

下心がなくただ伝えたいだけなら、言う人が思っている以上に嬉しいはず。

選択肢を想像して過ごすだけでもっと楽にすごせるんじゃないかな

01 15, 2013
medium_2403249501.jpg


たぶん私は他の人よりも選択肢を大切に考えている、、と思う

人づき合いや仕事や家や趣味など、選択肢があるほうが好き

選択肢について行動に移すこともあるけど、頭の中でシミュレーションするだけのことも多い


そして必要となったときに行動に移す


家を買うことは、いいな、、と思いつつ今は考えていない

家を買ったことで失う選択肢は家に限らない。かなりの選択肢を一時的に失うことになる。

賃貸がいい、持ち家がいい、っていう議論は私はどちらでもいい。


選択肢があるほうが心が楽になる。

収入も1つしかなければ不安定だし、人付き合いも会社の中だけでは物足りない


この仕事しかない!

と思えばその仕事に執着する。会社との関係が相思相愛ならそれがいい場合もある。関係が狂ってしまうと途端に不幸になる。ある道だけプロフェッショナルになるということは良いことでもあるが、リスクを負うことでもある。


この相手しかしない!

と思う人も相思相愛ならそれもいい。関係が狂ってくると逃げ道がない。友人とも疎遠になってしまっていたりする


いろんな人生や生き方がある、身体は一つなのでできることは少ない。でも他の選択肢を想像すること。ちょっとでも行動してみることで気持ちの余裕は生まれると思う。

今のままでいい、と何も行動していないと現状維持どころか知らず知らずのうちにだんだんと失っていく

なんかの本の言葉(忘れた)

「時代の流れはそんなに早くない、自分が動いているならば、、」


ここのところの家にいるときの時間の使い方やこだわりなど、、

01 10, 2013


先日友人によくそんなにいろいろやる時間があるね、、と聞かれた

いや、仕事中にね、、ゴニョゴニョと話したけれど、そんなに時間を使っている感じはしていません。


本は通勤と、昼食、あとは銀行に行く時に読めばかなり進んでしまう

同じように漫画もスキマ時間でサクサク読んでしまう

文章は基本パソコンで、打ってしまうのでそんなに時間はかからない


そして、家では本は読まない


他に人がいるときに、一人だけ何かをしているのは良くないと思っています。読むとしたら布団に入ってから読むときがたまにあるくらい。集中もできないし


なので、映画の本数がここ数年は年間50本見れれば多いほう、でもこれは仕方のないこと

同じようにドラマは子供が寝てから録画したものを観る、なので2本くらいが限界です


私の家は母子家庭で、夜はいつも一人で留守番していた、でも寂しさを感じたことはない。いつも母親と同じ事をしていたから。レジャーも少ないから同じテレビを見ていたか、一緒に何かを食べていた

家にいる時間が多いとか、少ないとかはきっと問題じゃなくて、家にいるときにどれだけ向き合っているかが大事じゃないかな

なので、基本は人といるときにテレビは邪魔くらいに思うことがある。昔から2人とかで映画デートとか意味あるのかな?と疑問に思っていた。


子供がいるのに、韓流ドラマをアホみたいに観まくって、バラエティを見て、携帯をいじる。そんな人もいる。家にいるのにそこにいない

自由にしているのはいいことで、何も自分自身をがんじがらめにすることもない。でも今しかできないことを怠ってしまうと後悔するのは自分です

そしてそんな人は子供が親から離れた後や、成長に問題があると知って急に慌てたりする

でもそこで後悔できて行動に移せるのなら見込みはあると思う



親しみの裏返しで人は平気で相手が傷つくことを言えるようになる

12 25, 2012
medium_179279964.jpg




最近は外で飲む機会も多く、そういう機会を持つようにしようとしています。


そこで新しく出会う人

過去から知っている人と再会する


どれも刺激的です。

でも、そこで気をつけたいと思っていること


親しくなってきたときに、(親しい人に)相手を軽んじてしまうようなことは絶対に言わないこと


付き合いが長くなってきたり、相手に甘えてしまうと、相手を軽んじることをつい口に出してしまいます


”太った、老けた、かわいくない、似合わない、変わった、下手だよね、”etc


直接相手に言うからいいだろう。

それくらいで壊れる関係じゃないからいいだろう。


果たしてそう?

度を越えてNGを言ってくる相手にはだんだんと足が遠くなりますよね。ちっとも楽しくない。正直友達以下と思える相手もいる

どんなに付き合いが長い相手よりも、自分を認めてくれる人のほうが一緒にいて心地がいい

できれば自分はそうありたい、皆にいい気分でいてもらいたい。

一緒にいると心地よい、と思わせられるような人でいたいと思います。

そのためには絶対に言葉のOBを打たないこと。

親しいから、付き合いが長いから、と甘えて言葉を発していては、貴方はいつまでも人に信頼されない。



来年の私のテーマは【克己心】ですかねー

12 21, 2012
11.jpg



もう年末ですね、そうですね。

ボッキじゃなくて、コッキね。

来年の自分のテーマです。


【克己心】
自分の欲望をおさえる心。自制心。


いろんな場面で人は欲望を抑えられなくなる

自分のルールをやぶって、良くないとわかっていることをしてしまう

自分にプライドのない行動を取ってしまう

*------------

友達にあきらかに男らしい友人がいる。過去を振り返らず、前しか見ない

コイツすげぇな。と思う

自分はそういう性格には生まれついていなくてきっと本来は女々しい、

過去を振り返るし、常に後ろを気にしている

でもそれを態度や行動に出すか、出さないかは別のこと


最近よく、女々しい男たちの話を聞く、自分もその男たちの気持ちがよくわかる。

でも逆にアホだなーとも思う

感情を抑えコントロールしてこその強さというものがある


自分自身が他人にどう思われるかを考えて行動する。そこに不相応な欲望があるのなら、抑えつける。楽天的に考えず現実を直視する。依存はしない

そして目線上に上げてみる。一歩下がって範囲を広げてみる。

そしてまず行動する。そこから新しい道が見えてくる、視野が広がる、

そうしているうちに思いもしない選択肢さえ見えてくるようになる。


たぶん、それを実行している人は、他人から見ればけっこうサバサバしているのだろう。

来年はもっと克己心を意識して過ごしたい


これからあなたは将来に向けていくつ自分の居場所を作れるのだろう

12 11, 2012
medium_37139949.jpg


トイレとかね


今、あなたが会社をクビになったら毎日何をしますか?


会社に勤めていた人間が会社をやめると家にいることが多くなる

誰が遊びに来るわけでもなく、誰と遊ぶのでもなく

趣味もなく、知り合いも近所にいない、気がつくと1週間誰とも会っていない


すごくありがちだと思うんです。

これが定年退職だともっと怖い。


そこから知り合いなんてそうそう出来ない

それなら今を、どうするか


自分の居場所は他人が見つけてはくれない。自分で行動して見つけていくしかない


趣味から見つけるのか、習い事なのか、古い友だちと連絡を取るのか、近所に飲みに行くのか、地元の行事に参加するのか、なんでもいい


初老になってから動く?

今動いたほうがいいでしょう


でも、あまりに交友を広げてしまうと、メンテナンスしきれるのか?ただ知り合いを増やしても交流できるものだろうか?どうすればいい?


一度一度の出会いを大切にして、自分を印象づける努力をする。

そしてFacebookやブログなどオンラインでつながりながら、効率的に自分のことを公開していく


特にオンラインでの交流は効率的で、本当に久しぶりに会った相手でも、相手は自分のことをいろいろ知っていてくれる。


年賀状でしか知らせることのできなかった現況が、ネットで拡散できるようになった。

飲み仲間に困らない将来を今からちょっと期待してみたい。


電車でスーツが似合っている人って少ないですよね、、

12 06, 2012
medium_6892395076.jpg




あなたは電車の中でスーツが似合っている男性を何人見つけることができますか?


日常のようにみんな着ているスーツ

しかしカッコよく着ている人はあんまりいない

サイズが合っていなかったり、ヨレヨレになっていたり、作業着になっていたり、肩がしょんぼりしていたり

これだけみんな似合わないと、スーツが似合うだけで男前度は上がりそうです


スーツはまず姿勢ですね。大事です

胸を張り、背筋を伸ばすか、伸ばさないかだけでもけっこう違います


そして細身の身体に細身のスーツ

無難でそれなりに良く見える。これもアリなんですが


しっかりした身体の上に細身のスーツのほうがビッとしますよね

EXILEとかね、スーツは細身だけど貧弱ではない
↑ココを目指して筋トレ中です


ただいま筋トレ2ヶ月目に入りました、ちょっと余裕があった細身のスーツがちょうどいいくらいになってきました。

もうちょっとがんばろうかな、、


あと気をつけるのは、ムッチリにならないように、筋肉を付けてもムッチリは駄目ですよね。

贅肉はつけないように

60キロ代はとりあえずキープしようと思います。

カッコよくスーツを着る大人が増えれば、子供もサラリーマンってカッコイイよねー

と万が一にも思ってくれるかもしれません




茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。