スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行に飛びつかないと必要以上な出費は抑えられる

09 28, 2011
本・映画・マンガ・洋服・家・車 etc、、、


どれも興味はありますが、すぐには欲しいと思っていません。広告をみてもなんとも思いません。

面白そうな本はAmazonのお気に入りに登録して、図書館に予約してあとで読みます。


本や雑誌は食べ物のように消費期限がありません、物語は陳腐化しないんです。

情報は陳腐化しますがインターネットのほうが情報は早いです。本になった時点ですでに時間が経過しています。わざわざ買うこともありません。


でもそれでは売る人が困ります。

腐らない商品をいかに鮮度を売り物にするかが売り方の手腕です。


話題の映画、話題の本、流行の服、減税で急げ、低金利で急げ


ほとんどウソです。

話題といえば、昔みたいに選択肢がない時代であればジャンプを読んで、ドラクエとファミスタやって、月9観て、全米NO1ヒット映画を観に行く、、

昔はそれが話題だったりしたんすが今の選択肢はそんなに単純じゃない、、

本もマンガも他人よりたくさん読んでいますが、話題にしたことはほとんどないです。

本やテレビも選択肢がたくさんありすぎて、話をするときは、観てない、読んでない、ことを前提に話をするくらいです。


販売者は話題や流行を利用して利益をあげようとしています。

余程の幸運がなければ、商品を話題にするにはお金がかかります。そのお金は流行や話題を追う人たちが負担します。それはそれでいいことだと思います。モノ本来の値段より見えない価値を押し出したほうが効率がいい


賢い消費者は必要以上に流行を追いません


本はすぐに図書館で借りれます
映画はすぐにビデオになり、待てばテレビで放映します
服の流行は毎年そんなに変わりません
地価は毎年ほとんどの地区で下がっています
混雑したテーマパークはサービスが低下します


話題?流行?

娯楽本来を楽しめる人ならば、見えない価値は必要ない。急ぐ意味はありません、、

でも応援したいアーティストや企業があれば高いのを承知の上で購入する。これはアリだと思います。






関連記事
スポンサーサイト

東電のリストラってアマアマじゃないですか、、

09 28, 2011

東電7400人削減…第三者委報告書原案
読売新聞 9月28日(水)3時4分配信

 福島第一原子力発電所事故の賠償支援のため、東京電力の経営状況を調べている政府の第三者委員会の報告書原案の概要が27日、明らかになった。

 2014年3月末までにグループの社員約5万3000人の約14%にあたる7400人を削減する。取引金融機関が融資した資金については東電の財務状況によっては、一部が返済できない可能性があると指摘している。

 第三者委員会は10月3日にも報告書を発表する。賠償金の原資を捻出し、電力料金の値上げを最小限に抑えるため、リストラの必要性を厳しく指摘。人員削減は連結ベース以外にも単体では約3万6000人中、約10%にあたる3600人の削減目標を明記する。東電は新規採用の抑制と早期退職で対応する。


これぜんぜん甘くないですか?


2年半の間に10%だけって、、半分以上は自然減でカバーできちゃうでしょ、、

それなら報酬を一般企業並にカットしたほうが早いし大きいと思うんですが、、

グループで53,000人のなかで7,400人で14%
単体では36,000人の10%で3,600人
単体以外では残りの17,000人の22%で3,800人

グループは減ってもどうってことないんですね、、

自分ところには甘い、、もっと短期間にバッサリいってほしいもんです。


関連記事

ファイナルバーゲンでずっと欲しかった服をやっと買えた件

09 26, 2011
先々週たまたま食材を買おうとコムサアウトレットの前を通るとファイナルバーゲンの様子

フラフラと店に入ってみると、ほとんどが50%~90%OFF


さすがファイナル、、やすい


とくに買う気はなかったのですが、たまたま見つけたシルバーのジャケットがずっと欲しかったのを思い出した

ちょっと明るめで、黒のパンツと合わせやすいやつ

たまーに思い出すのですが、記憶力が乏しいのですぐに忘れてしまう、、

もう足掛け2年たまに欲しくなっていた

そのシルバーのジャケットが70%OFFで売っていました、、


コムサのスーツの上着はMサイズがちょうど仕立てたのと同じくらい身体に合うんです。ちょっとだけ丈が短めで、袖も仕立てより1cmくらい短い感じが逆に若く着れる(おっさんです)ので好きなんです

そのMサイズが1着だけ残っているってまさに


”ボクに買ってください”


と言わんばかり、、

サイフが開いたらチェックのパンツも欲しくなり、マネキンの下半身を2体脱がしてパンツ(60%OFF)もゲット、、

このマネキン脱がし。バーゲンではけっこう有効です。

2つ合わせても8000円でお釣りがきた、、

もしボクがシルバーのジャケットを着ていたら”それ4500円!”と後ろ指差してください。



関連記事

タンスに埋没した持ち服を救おう!クローゼットアプリ”handyCloset”が面白すぎる

09 22, 2011
ボクは持ち服がそんなに少ないわけではないのに、いつも手前から服を取るのでコーディネートが固定化しています。

とくに普段着はその傾向が強いんです、、


服をデジカメで撮影して管理すると、上手く着回しができる


と何かの本に書いてあり(しかも2冊くらい)

でもせっかくipod touchがあるんだから、アプリでやってみました。


4種類くらいのクローゼットアプリがあり、全部試してみました。

その中でピカ一だったのが


handyCloset(無料)

写真



洋服の背景も消せるので、コーディネートがしやすいです。他にもコーディネートまでできるアプリはありましたが、登録した服が消えてしまったり、背景を透明にできなかったりしました。

このhandyClosetはメモリを食いますが一番安定して動きます。


最初に洋服の写真を撮るのがけっこう大変、、そして洋服を追加して背景を透明にするのがまたちょっと大変。

でも自動で背景を消してくれる機能もあり、服と背景とのコントラストがあれば一発で透明化できます。


次にカテゴリ分け

洋服の振り分けが4種類

アクセサリ
トップス
ボトムス



洋服のカテゴリが4種類

普段着
仕事
ドレス
スポーツ



季節が4種類






振り分けが少ないので、普段着・仕事ともにトップスに集中します。
なのでボクは

半袖シャツ トップス・仕事・夏
シャツ トップス・仕事・春
ジャケット トップス・仕事・秋
コート トップス・仕事・冬



という風に季節を使ってカテゴリわけしてます。普段着も自分のルールを作って振り分けしました。
こうやって分けるとコーディネートのときにすぐに探せます。


電車の待ち時間とかで自分のクローゼットを開いてコーディネートを考える。
雑誌をみて、自分の手持ちを考えながらコーディネートを登録する。


これがけっこう面白すぎるんです、、


登録したコーディネートは月毎に登録日を変えてます。11月までの週末はだいたい埋まりました

埋没した服を救うほかによかったことは、


自分の嗜好の偏りがよくわかったことです、、色とかデザインとか、、





関連記事

会社で3時間のんびりしてゆったり帰宅難民

09 22, 2011
今回台風で、都内では今年2回目の帰宅難民になった人がかなりいらっしゃいました。

台風が来ることはわかっていたので、早い会社では午後は休みにしたり、14時退社もあったみたいです。


まったく、うらやましいです、、


なかなかそんなデキた会社はないので、電車が止まったときに自分でどうするかが大切です。


いつ、何で帰るか


震災のとき一番まずかったのは車やタクシーでの帰宅でした。
全く車が動かなかったです、、(やってしまいました、、涙)


今回は会社で情報を得ながら、待ち時間を好きなことをしてました


本を読んだりコメントを返したり、、あっという間に時間は過ぎます。


アプリのツブエキで運行情報を確認して、運行開始から30分くらい経過した21時ごろ退社しました。(ツブエキ便利です。トラブル時には神アプリです)


帰宅は遅くなりましたが、普段と全然変わりなくすんなり帰れました。

見込で電車に乗ってしまい皆と同じことをしてしまうと、見込みが外れるとすぐに缶詰めになります。

都民の人口はハンパじゃありません


「何がなんでも帰る!まず駅に行こう」


ではなくて、情報を得ながら人とずらす、必要なら始発も考慮してみる、、どこで何をして過ごしたら一番負担が少ないかを考えて行動する。

上手く行けば負担も少なく気持ちいいいです

たとえ見込み違いで失敗しても次に活かせます。



関連記事

初体験、、高尾山に登ってきましたです、、

09 21, 2011
ずっと気になっていた高尾山、、

小学生でも登れる山ということで、日曜日に気負いもせずに行ってきました。

前半は坂もきつく、早いピッチで登っていたので、暑さも手伝ってヒーハーでした、、

途中のケーブルカーの駅あたりから上りもゆっくりでしたが、薬王院あたりの階段がけっこうしんどかったです。


無事頂上まで登ったらすごい人でした、、

暑さも手伝ってソフトクリーム売り切れ、、


そういえば登っている間も山手線の乗り換えのような人ごみでした。

季節的にはもうちょっと涼しくなってきたほうがいいのかな、、紅葉の季節に来れたらまた来たいと思いました。

これはアリ!なレジャーですね。


関連記事

よみうりランドプールwaiで長居しすぎて日焼けしました件

09 20, 2011
先週、よみうりランドのプールwalが最終日だったので行ってきました


チケットはヤフオクで一人1200円


本当はちょっとずれたお盆休みに行こうと思っていたのですが、いろいろありまして最終日に滑りこみ!

いやーほんと朝からずっと晴れててよかったです、、

あまり日焼けしないようにプールに沈んでいたんですがやっぱり焼けますよね、、

距離も近くて車で30分くらいで到着することが判明。しかも早めに行くとプールの近くに車を止められるのでコインロッカーも必要ありません、、ちかくにコンビニもあるので、Tポイントで食料を大人買いして入場しても楽しい。

来年は庶民らしく場所とりとかしてみようかな、、


関連記事

みんなでふるさと納税をしてウハウハしよう

09 16, 2011
ふるさと納税というわけのわからない制度があります

自分の好きな市区町村に納税できるというもの、、


はっきり言って全く興味なかった、、


しかし、制度が今年からゆるーくなっており、上手にふるさと納税したらほとんど税金の控除で戻ってくる。


これは年収によって変わってくるけど

20,000円ふるさと納税したら
18,000円税金で戻ってくる


去年までは

20,000円ふるさと納税したら
15,000円しか税金で戻ってこなかった


それでなんでこんなことするかというと、ふるさと納税すると特産品が送られてくる。

10000円のふるさと納税で、5000円分の特産品をもらえる


ふるさと納税特産品一覧表


ボクが納税しようとしている市区町村は13.5キロのコメを送ってくれる
6キロのコメを2つ送ってくれる市区町村もある
10キロのコメなんて数箇所ある


特産品をエサとして、税金の争奪戦がはじまっている。


ふるさと納税をして税金を2000円多く納めると、コメが35.5キロもらえる。(2箇所以上でも合算され2000円、去年は5000円だった)


この制度は高額所得者にすごく有利で、一千万円以上の年収があれば10箇所以上も納税し、5000円で(今年から2000円)年間50キロのコメ、焼酎、ワイン、カニ缶詰合せ、ハムギフト、アクセサリー、などなどガッポリもうことができる。

一部の制度を知っている人達だけが税金を特産品に変える。こんな意味のわからない制度はすぐに廃止するべきなので、できるだけみんながこの制度を知り、利用したほうがいい

みんなが利用するならばパンクする、、たぶん、、だれも利用しないと一部の人だけが甘い汁を吸い続ける。

所得の1%までとかいろいろ縛りがあるので、シュミレーションは必要です。

ただしシュミレーションも去年までの5000円の控除で作られているところが多いので注意。


あと医療費控除が高い人や、住宅取得控除を受けている人は損してしまう。これも注意


関連記事

マクドナルドのコーヒーは140円の価値はない、しかしそれでも140円出してしまう。

09 14, 2011
マクドナルドのコーヒーの値上げが、、フーゥ止まらない♪


ボクが去年飲んでいたときはヤフオクで、無料券を1杯40円くらいで買って飲んでいた

そしていつのまにか無料券の配布が終わったころ、、普通に買おうとしたら100円だったコーヒーは120円になっていた、、

そしてつい先日コーヒーを注文したら140円だった。


”原価が上がった”


という、、


うそこけっ


数年前に流出したデータだと3円でおつりくるやん、、10倍になったとしても100円で提供できる

もちろん120円でも全く遜色ないレベル。


原材料費の値上げそれよりも


コーヒーを頼む層はたとえ、ジュースのLサイズが100円でも、140円のコーヒーを頼むゆとりがある。価格に鈍感、財布に羽、猫に小判、


ということが、顧客の利用データからわかっている。取れるところからは取るのが商売の基本。

価格に鈍感な奴らからはできるだけ金を巻き上げろ、、ということ。


なのでボクはもうマクドナルドでは一生コーヒーは飲みません。

100円シェーキでハンバーガー食べますよ、、


関連記事

最近外でのんびりするのがマイブームなんです

09 07, 2011
暑くてなかなかでれなかったんですが、ここのところ外の風が気持ちよくて

実際に出てみると快適、快適、、ベランダが最高にきもちいい


日本では公園のベンチで座っているとあんまり贅沢な感じしませんよね、、なんとなくお金ない人がいる場所が公園のベンチ、、って感じがします。


なのでけっこうベンチが空いている。その中で日が直接当たらない場所で本を読んだり、酒を飲んだりして過ごしてます。

とくにウチの近所は緑が多い公園が多い

これが家にいるよりも全然きもちいい


ヨーロッパの人は外が大好き。ちょっとくらい寒くてもオープンテラスのほうが人気があるそうです。

とくに寒い地方だと冬も長くて日照時間も少ないから、暖かくなると公園で日焼けしたり運動したり読書する人が多いとか、、


家にこもって大型テレビを観ながらソファでのんびりする週末の過ごし方から

外に出て自然を感じながら本を読み酒を飲む

これが最近意外と贅沢だと思えるようになってきました。

みんなマネすると公園が混雑するので、みなさんは家のソファでテレビみててください。




関連記事
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。