スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解雇の場合は社会保険の任意継続はぜずに国民健康保険の減額を確認しましょう

10 03, 2012



しーらんかった

しーらんかった

しーらんかったよー


自称ですけどね、、

お金のスペシャリストの私でも知りませんでした


退職すると健康保険はどうするか。

任意継続するか、国民健康保険の料金を調べるとたいてい任意継続のほうが安くあがります。

ずっとそうだと思っていました。


実は、、

解雇、倒産等により離職した方に対する保険料の減額という制度が平成22年度から新設されていました。

「給与所得」を30/100として、離職日翌日の月からその翌年度末まで(最大2年間)の保険料を計算します。(注:給与所得のみ)
例えば、前年の給与所得が200万円の方でしたら、それを60万円として、保険料を計算します。


私の知り合いのケースだと、任意継続だと27,000円、国民健康保険が34,000円だったので任意継続にしましょう、、

ということだったのですが、リストラの場合だと全然違います。保険料は減額されて10,200円になります。


知らないで任意継続してしまうと27,000円
国民健康保険の減額だと10,200円



全然違う結果となります。たまたま札幌の市役所のホームページで確認しました。

横浜市はパッと見たら書いてなかったので、電話して確認しました。

電話の確認は本当に早いし大事です。最近のブームです。


知り合いがリストラされたら健康保険はどうするのか、聞いてみましょう。

まさか任意継続を検討していないでしょうか。知らないようならそっと教えてあげましょう。



関連記事
スポンサーサイト
Posted in お金のこと
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。