スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちも悪くないのに喧嘩してしまう。不信感がつのるそれはかみ合わないだけかもしれない

12 02, 2012
medium_537687775.jpg



虫歯の話ではないですよ、、



膳の公案で、


「手を打ち鳴らしたときに、どちらの手が鳴ったのか、片方の手だけでは、拍手の音は鳴らない。」


という考えがあります、手を打ち鳴らしてパーンと音が響くときは、お互いに原因がある。

喧嘩するときは相手を責めるのではなく、自分も省みましょう


と説くんだと思います


なるほどなー、、と昨日までは思っていたんですが、


今日、4歳くらいのお姉ちゃんが、泣いている2歳くらいの子を、無理矢理引っ張っている姿を見かけました


お姉ちゃんは弟を連れて行かなきゃと必死

弟はなんで連れて行かれるの?と必死


二人ともすごくかわいい


必死なお姉ちゃんと泣きながら引きずられる弟

二人とも一生懸命で、二人とも悪くない。ただちょっとズレているだけ。


人と人とのトラブルや、不信感はどちらかがすごく悪いわけではなくて、ちょっとズレている合わせ鏡のようなものなのかもしれない


と思いました。

お互いが間違ったことをしていなくても、喧嘩やトラブルになることはよくあること

友人や家族や恋人でも、近くにいたり、よく会話をしていればちょっとくらいずれてもお互いの顔は映る


でも、離れていたり、会話が少ないとお互いの距離が空きちょっとのズレでも相手のことが見えなくなる。不信感がつのる。不満が大きくなる

相手はあなたのことを嫌いになっているわけではない、ましてや目の敵にするつもりはない。


ただ、ちょっと間違えてしまっただけかもしれない、自分が相手の正面からズレているだけかもしれない

人間は間違える生き物です。そしてその間違いを大きくしてしまう想像力も持っている


気をつけたいですよね。



関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。