スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かをこき下ろすことによって残りの人間を笑わせようとする冗談は、とてもユーモアと呼ぶことはできない

01 18, 2013
medium_2347592832.jpg


”誰かをこき下ろすことによって残りの人間を笑わせようとする冗談は、とてもユーモアと呼ぶことはできない。多くの冗談は人をからかう要素を含んでいる”「毒になる親」より


よく陰口を言う人、毒舌な人が陥りそうなことだと思います。そして知らず知らずに誰かを傷つけ嫌われたり敬遠される。


そして

”とにかく子供をけなしてばかりの親がいる。こういう親は自分に能力がないことに対してフラストレーションを抱えている。子供をけなすことで自分の優位性を示し、自信のない自分を隠しているのである。”
 「毒になる親」より


子どもを他人に、親を人と置き換えると、かなり身近にこういう人いたりするんじゃないでしょうか

絶えず誰かの悪口を言っている人は、自分の能力がないことに対して不満を持っている。

他人を認められない人は、その相手の認められないところにコンプレックスを持っている可能性がある。そして他人を認められない人は誰かを褒めることが苦手です。

そして

誰かを馬鹿にすることによって、自分のアイデンティティを保つことはとても幼いことだと思います。

「本気じゃないし冗談だから、他の人が喜んでいるからいいんだ。」

と思い込んでいる。本気でそう思ってるの?


そして、言われたほうは我慢して大人の対応をすればいいという風潮がある

でも、そんな事をいつまでも続けている相手がおかしいというのが本当のところだと思います

表面上の付き合いはやめて、さっさと一線を引いてしまったほうがいい、こういうことをいつまでも続ける相手には必要であれば怒ることも必要なのかな、、とも思います。

一番簡単なのは縁を切ってしまえばいい。心の中で


私も昔はそこにいない人の悪口を言い合う友達がいました。いかにその人の昔の失敗を思い出しこき下ろすか。馬鹿にするか

その場は盛り上がるので最初は楽しかったけど、それが何年も続くと嫌気がさしてくる。ムリをして悪口を言っている自分が辛くなる。とにかく話が建設的じゃないしつまらない

いい人なんだけど、半分は縁を切ってしまった。

かなり会っていないから知らないけれど、今もまだフラストレーションを抱えそんなことを続けているのかな、、



関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。