スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近に行きつけの店を作ると楽しいですね

01 21, 2013


最近の私のテーマは"いきつけ"

お酒が入るところに行きつけのお店が出来やすいんですが、

何もお酒に限ったことではないと改めて最近思う。


友達はラーメン屋さんが行きつけだそうです。遊びに行くとずっと話しているとのこと。車なのでお酒も飲まないのに

私の母親も昔は喫茶店を経営していました。コーヒーをゴポゴポ音をさせ煎れながらカウンターのお客さんとよく会話をしていた。


最近ではコーヒーというとチェーン店ばかりで、お店の人と会話するなんて注文するときくらい。それで慣れてしまうと店員さんと会話する機会は全然ありません。

コーヒーと金銭を交換して、席で飲む、本を読む、携帯をいじる。それが今の喫茶店

コーヒーを飲みながらお店の人とコミュニケーションを取るために遊びに行く。そんなこと考えてもいなかった


たとえチェーン店だと200円のコーヒーが、400円だったとしても、歩いていける距離にコミュニケーションがとれるお店があるのならそっちのほうが楽しい。

高齢化社会はけっこう人に飢えると思う。決まった相手とだけ接するのではなく、いろいろな人とのふれあいはもっともっと重視されてもいいと思う


よく、母親にコーヒー飲みに行かない!と誘われる。

きっとコーヒーを飲みに行くことで、いつも会話しているお店の人に私を紹介したいのだと思う。自慢の息子ですので。笑

そう考えると、実家の近くの商店街にもいろいろなお店があるし、気がつけば新しいお洒落なお店が出来ていたりする。

それを開拓するだけでもけっこう楽しそうな気がしてきた。


関連記事
スポンサーサイト
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。