スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売れている本なのにどうしてもタイトルを見て、ウンザリしてしまう本ってありませんか?

01 28, 2013


売れている本なのにどうしてもタイトルを見て、ウンザリしてしまう本ってありませんか?

私の場合は


「100円のコーラを1000円で売る方法」


という本がどうしても読む気になれない、最近は


「2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい」


という本もどうしても手に取りたくない

内容はいいかもしれないけど、どうも手に取りたいと思えない


新宿に生ビールが30円で飲めるお店があります。五反田には50円という店もありました。

私が最近よく行く地元のBARは650円です。生ビールの原価は約200円弱ですよね

カウンターでバーテンやお客さん仲間と楽しく会話する時間をチャージなしで過ごすことができる。そこに払う650円は安いとさえ思う

そういう価値観をもっと広げて、1冊の本にしたんだとは思うんです


でも、コーラを1000円で売ることの興味より、コーラに1000円は払いたくない、2000円の弁当は高いだろ?

という嫌悪のほうが強いのかな

タイトルのつかみが弱かったら見向きもされない。つかみが強いと嫌悪される。なかなか難しいですね。



関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。