スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッツ光とauひかりが競争でかなり安いことになっていますね

02 28, 2013

携帯電話の料金は工夫すると安くなる。

同じように家のインターネットも工夫次第で安くなる。

さて、どれくらいになるんだろう、、とシミュレーションしてみると、(auはスマートバリュー1台として計算、マンション16世帯以上で計算)


2年間で48,000円~54,000円

月額2,000円ちょっとで光回線が使えます。



携帯と同じようにずっと同じキャリアではなくて、乗り換えをしたほうが有利ですね。というか乗り換えないと高いまま払い続けることになる。


さて、

フレッツひかりとauひかりどっちがいいのか、

私なりの結論です。


auのパケット契約が2本以上なら断然auのスマートバリュー

auのパケット契約が1本、もしくは他のキャリアならフレッツひかりが良さそうです。


というのもフレッツは思いっきり割とにねん割ですでにスマートバリュー1台分の割引あります。もともとの金額も安いうえに、携帯のキャリアを気にしなくていいので自由度があります。



価格COMでシミュレーションしてみました。

auはスマートバリュー1台加入で計算しました。


1年目で違約金と工事代金の残りを含めて、月額1,000円~1,500円

2年めで工事代金残り半年分を払ったとして、月額2,000円くらいです


フレッツひかりもだいたいそれくらいです。自宅の電話回線をひかり電話にしてしまえば、固定電話の支払いは800円くらい減りますので実質は月額1,200円くらいです。


あれ?ADSLより安くなってる


ADSLは固定電話の契約が必須なので、固定電話とADSL料金の両方を加算するとADSLのほうが高くなります。速度と金額から言えば逆転現象ですね。

フレッツもauも2年を越えると支払いが増えます。2年で一旦契約を解除して、工事代金が残っているようなら一括で支払ったほうが良さそうです。そして乗り換える


あと、違約金はマンションタイプは意外と低いです。高いのはプロバイダの違約金と工事の分割代金。プロバイダはプロバイダだけを2年目まで継続することによって、高額な違約金から免れることができます。


とにかく大事なのは工事代金の分割と違約金です。


ココさえ抑えていれば乗り換えで失敗することは少ないと思います。


そして乗り換えの際に、SoftBankの携帯を持っているならホワイトBBに一旦切り替えるのもいいかと思います。こちらは月額1980円で違約金等一切かかりません。3円のみまもり携帯を買ってホワイトBB。乗り継ぎにうってつけですね。


フレッツひかりは同住所同名義からの申し込みでも1年間の空白期間を開けることによって新規キャンペーンの対象となります。


価格COMのお姉さんも、NTT116のお兄さんにも確認を取ったので間違いないと思います。

ホワイトBBやWIMAXで1年間しのぎきれば、ひかりのキャンペーンに申し込みましょう。安価なひかりを繰り返し使えますね。


関連記事
スポンサーサイト
Posted in セコイはなし
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。