スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなは自然と相対価値を基準とするけど私は絶対価値のほうが大事と思う

03 17, 2013


みんな自分や誰かを評価するとき、自然と


”誰かと比較して人を評価する”


ことが多い思います。


男性が多い会社に行けば、そこの女子社員は希少価値からモテます。

反対に女性ばかりいる会社に行けば、大したことのない男もモテます。

逆にイケメンばかり集まっていると、普段モテてた人も霞みます。

会社の可愛いOLもモデルの女性も一緒にいたら目立たないでしょう。



確かに相対価値は実質その人の生活そのものだから、ソレを基準にするのは至って普通だと思います。

そして自分よりデキる人たちを目指して頑張ることはとてもいい


だけど、多く見かけるのはその逆パターンで、他と比較することで努力することをやめてしまったり、自分に言い訳をする。もっとバカな人だと勘違いする人もいる

過去ホストだった人で引退してからもモテている人という人はほとんどいない。もしいるとしたらその人は人としての絶対価値がもともと高かったか、人としての絶対価値を高める努力をし続けていた人だと思います。


同僚はデブだけど自分はスリムだから、、と思っている人はスポーツジムに行ってみるといい。自分のガリガリ加減に自信を無くすはずです。

同僚がバカだけど自分はいろいろ解っている。と思っている人は本当に賢くはない。賢い人や知識は知れば知るほど自分の無知さに呆れる。


パレートの法則では20%の仕事ができる人が売上の80%のをカバーするという理屈も(それだけじゃないけど)ありますが、これも相対価値によって努力することを止めてしまう人が多い結果じゃないかな、、と思ったりします。


これくらいでいいだろう。みんなより成績いいし。


という感じで人と比較することで満足してしまい、自分の力を出し切れずに残りの80%に収まっていくんじゃないかな。


今の枠、今の場所、今の相手を離れたときに自分に選択肢を持つ。選択肢を持てる力をもつ

自分はどこに行っても通用する。どこでも働けるし、どこに行っても人に認めてもらえる。モテる。評価される。

絶対価値で自分を磨くことによってどこでも、自信をもって存在できる自分になる。

今、恵まれていて人に評価される。それでも自分を磨き続ける。そんな意志をもった人でありたい。と思います。


関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。