スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前ですがトム・ハンクスのキャスト・アウェイを観ました。

04 06, 2013
51LD.jpg

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ロバート・ゼメキス監督とトム・ハンクスが贈るサバイバルアドベンチャー。システムエンジニアのチャックは、ある日飛行機事故で無人島に漂着、過酷な環境と孤独の中で生き延び、脱出を試みるのだが…。“Paramount Greatest Hits”。


友人に薦められて観ました。

なにやら仕事のデキそうなチャック役のトム・ハンクス。恋も仕事も絶好調。

そのチャックの載せた飛行機が墜落してしまう。

遭難した後のボロボロさ、手も足も怪我だらけ、何をするにも怪我をする。上手くいかない。そしてずっと痛かった虫歯を強引に折る。気絶する。そして4年後。


魚に突然投げたヤリが刺さる。


離れた場所からトム・ハンクスの姿が見える。まさに原始人。その変化。ここまで逞しくなったのか。と感心してしまう。キャプテンアメリカですか?


そして脱出のきっかけとなる帆となるドアを見つけてからの、文化人としての計画、目標の作り方と、それを達成する知識と逞しさ。

絶望とも言える、無人島からの脱出。そして帰還。


戸惑うことばかり、自分の居た場所がすでに自分の場所ではない違和感。

最後に遭難したときにお世話になった荷物を一人で配る。

そこでの出会い。その出会いから新たな冒険が始まることを感じさせる。きっと以前いた場所には残らないだろう。価値観からの開放。そこがいい


人が当たり前に過ごしている場所から、全てを失い変化する。その時間や瞬間を決定的に傍観することができる。

人生の選択肢は一つどころじゃない。

そんな感じで観ました。


関連記事
スポンサーサイト
Posted in 映画のこと
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。