スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資について。雑記2

12 05, 2009
つづいてドル安について

アメリカはドル安を容認している、、インフレ政策なんだろな、、

ドルが安いとどうなるか、、

1ドル90円なら199ドルのipodは18,000円
これが1ドル120円だと24,000円となる。輸出しても安く売れる

輸出企業有利→内需拡大→株価上昇・雇用改善

輸入企業の仕入は高くなり、販売単価が上がってしまう。

物価上昇→ゆるやかなインフレ導入

ドル安だとNYダウが上がったとしても海外投資家は安く買う事ができる。

ドル安による投資資金の流入

株価や資産にはプラスに思える。

でもどこかで反転しないとインフレの危惧がある、その反転の一つのタイミングとして今回の雇用統計の結果に注目してもいいのかなと思う、、まだまだ単月の改善だけど来月10%以下ならドルが反撃するだろう。

為替が上がるタイミングは金利だけじゃない。金利はまだまだ上げられない、でも今後の雇用行く末よっては金利が上がるまえにドルが上がるかもね。先日の84円台にドルをちょっと買い増ししました。

企業の業績は上向いている、雇用が改善されるのも時間の問題だと思う。
関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。