スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は退屈だから死んでしまうとさ

02 01, 2011
やることがないと人は死んでしまうそうです、、

たしかにヒマでヒマでしょうがないと生きていく気力もなくなってくると思う

昔の人は寿命が短かった50歳まで生きればいいほう
でも、中には70歳や80歳を超える人もいた。

この違いは、体質だけじゃなくて生きがいも大きいと思う。
やることがある人が長生きする

ずっとやりがいを感じて働いていた会社を定年退職し、とくに仕事もするでもなく家事一切を嫁に任せているような人は早めにポックリ逝ってしまう。

今はもう聞かなくなった窓際族なぞ働きながらもやることがない。やることがないとつまらない、結果干された人は辞めていく。

昔と違い、現代やこれからの人は気力さえあればやることは沢山ある。娯楽がたくさんある。
好奇心を持って生きれるなら日本の寿命はまだまだ延びると思う

逆に好奇心さえもなければ長生きしても仕方ない。
関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。