スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強ができると頭の良さは違うことを結晶性知能と流動性知能で考えてみる。

03 29, 2011

知能指数は万能のメジャーではありません。結晶性知能なら学習した人は向上する。勉強ができた、有名大学に入ったというのは結晶性知能がある。しかし、本来の人の頭の良さ、切れるということには、むしろ流動性知能のほうが重要。有名大学を出た人にも流動性知能が高くない人が多く、未知の事柄に対しての対応ができない。



・歳をとったり勉強したりして蓄積されていくのが結晶性知能
・頭の回転が早い、柔軟な思考ができるのが流動性知能


会社にいる上司は、たぶん若い頃たくさん勉強して結晶性知能を身につけて有名大学に入りました。丸暗記に機転は必要ありません。でも今や正面から見ても、横から見ても、後ろから見てもどうみても”頭が良い”とは思えません


でも、一番の致命的なことは今現在の彼に向上心がないことかもしれません。


逆に学歴がぜんぜん高くなくとも”頭の良さ”を感じさせる人もいます。会話しているとわかりますが頭の回転が早く機転がききます。テンポがよく話していて楽しいです。

例えば、キャンプをしていてビンを開けるとき、栓抜きがなくとも、いまそこにあるものを使ってシュポン!と開けてしまったりします。

どちらがいいというわけでもなく、結晶性知能が高い人は「努力体験」や「成功体験」があるので地道な努力の大切さを知っています。機転はきかないけどマジメな人が多い気がします

結晶性知能が高い人に会社の鍵を渡しておけば、朝早く出勤して暖房や冷房を入れてくれる人が多いので大変助かります。
逆に会社のプロジェクトには流動性知能が高い人がいたほうがブレークスルーがありそうです。



一番いいのは結晶性知能が高い人が、流動性知能を身につける
器用貧乏で終わらずに、努力する


でもこういう人を上司に持ってしまうと部下は辛そうですね。
関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。