スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本経済メルトダウンの危機!大前研一 家計と個人消費の現状」はボクの大好きな議題であった

04 05, 2011
youtubeの大前研一ライブの公開版4回目

みなさんご存知の通り、日本人はすでに欧米から比較すると決して豊かとは言えない、、想像以上に貧困層が増えてきています

経済成長はおろか、貯蓄率でさえ米国に敵わない
豊かと言われていた高齢者や団塊の世代も決して余裕があるわけでもなく老後の心配をしている
若年層にいたってはワーキングプア、働けど働けど収入は頭打ち



さて、そこでどうするか。大前さんの提案は

・買った途端に資産価値が落ちるものに手を出さない
・子供は公立校に進学させる
・シェアを有効に使う
・教育費は自分と配偶者にあてる


どれも当たり前のことなんです、

しかし反対のことをしている人をよく見かけます。しかも嫁は専業主婦だったりすると、、大丈夫なのかな、、とまったく余計な心配をしてしまう。(心配というか好奇心です)


家が欲しい人は買えばいい、得か損かは別として欲しい気持ちはよくわかる
新車が欲しい人も買えばいい、新車の良さはよくわかる
私立校に子供を入れたい気持ちもよくわかる、それが貴方にとって大事なら入れればいい



家は購入したとたんに1000万円は価値が下がります、1000万を返済するのに10年はかかりますね
子供を私立校に行かせる場合かなり家族で倹約した上で、、という前提で


一人の場合は800万円
二人の場合は1000万円


の年収が必要と言われています、それをクリアしているなら誰に遠慮もいらない。
しかし無理して入れている人、、けっこういるんですよ、、


シェアは借りたり貸したり。業者を利用した代表はレンタカー。うちの近所は2525円でレンタカー借りれます。
他にもヤフオクを上手に活用すれば必要なときに必要なものが所有できます。

教育費を自分にあてるのは当たり前のこと、稼ぎ頭の価値を上げないといつ使い物にならなくなるかわからない。その上で配偶者に資格を取らせることは大変コストパフォーマンスがよい。

教育だけでなく、健康のためにスポーツクラブに夫婦で通ったり、配偶者が希望するならプチ整形してしまうのもアリ。美人になれば雇用の機会が増えます。豊胸手術もええなー、、それは何より旦那もうれしいかと、、やっぱり見た目大事です。

こういう家計?の話は尽きません、、好きなんです。


そして最後に老後の準備について

大前さんは老後の趣味を若いうちから20個用意しておけ、、と言っていました

家ですること10個(内ひとりですること5個、みんなですること5個)
外ですること10個(内ひとりですること5個、みんなですること5個)

なかなか20個はキツイ!そこまでやれば完璧!ということなんでしょうけど、、
関連記事
スポンサーサイト
Posted in 未分類
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。