スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対そんなことはありえない!ことはないかと、、

08 30, 2011
車を運転していると、走行中の車の間を通り抜けるバイクがけっこういます。


あー来るな、、


と思ったら行かせるようにするんですが、寝ぼけたドライバーが急に車線変更してくることとか考えないのかな、、

止まっている車でもいつ助手席のドアが開くかわからない。


ボクは田舎などで車のとおりが少ない道は、一応青でも警戒します。

赤信号で突っ込んできてら、悪いのはむこう。
でも被害受けたくないですから、、


ボクは目の前で3歳くらいの子供が対向車にひかれるのを目撃したことがあります、、その子の親が気が狂ったように声を出して走ってきましたが、ドライバーはとくにスピードを出していたわけでもなく。


「お互いに運が悪かった」


という感じです、、無事だといいんですが、、


それから細い道や駐車している車の横を通るときも警戒してます。

歩行しているときは、工事しているビルの前を通るときは上を見ながら通ります

大きなゲートがついたトレーラーの下を通るときは、ゲートがいきなり閉まらないか注意するし、踏切を渡るときは一応左右を見ます。

だって怪我や死んでしまったら、故障しているのが悪い、とか、相手のミスが悪い、とかも後の祭りだと思うんですよね、、


赤だから車はこない
横断歩道じゃないから歩行者は出てこない

100%そんなことはありえないんです、、


関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。