スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでふるさと納税をしてウハウハしよう

09 16, 2011
ふるさと納税というわけのわからない制度があります

自分の好きな市区町村に納税できるというもの、、


はっきり言って全く興味なかった、、


しかし、制度が今年からゆるーくなっており、上手にふるさと納税したらほとんど税金の控除で戻ってくる。


これは年収によって変わってくるけど

20,000円ふるさと納税したら
18,000円税金で戻ってくる


去年までは

20,000円ふるさと納税したら
15,000円しか税金で戻ってこなかった


それでなんでこんなことするかというと、ふるさと納税すると特産品が送られてくる。

10000円のふるさと納税で、5000円分の特産品をもらえる


ふるさと納税特産品一覧表


ボクが納税しようとしている市区町村は13.5キロのコメを送ってくれる
6キロのコメを2つ送ってくれる市区町村もある
10キロのコメなんて数箇所ある


特産品をエサとして、税金の争奪戦がはじまっている。


ふるさと納税をして税金を2000円多く納めると、コメが35.5キロもらえる。(2箇所以上でも合算され2000円、去年は5000円だった)


この制度は高額所得者にすごく有利で、一千万円以上の年収があれば10箇所以上も納税し、5000円で(今年から2000円)年間50キロのコメ、焼酎、ワイン、カニ缶詰合せ、ハムギフト、アクセサリー、などなどガッポリもうことができる。

一部の制度を知っている人達だけが税金を特産品に変える。こんな意味のわからない制度はすぐに廃止するべきなので、できるだけみんながこの制度を知り、利用したほうがいい

みんなが利用するならばパンクする、、たぶん、、だれも利用しないと一部の人だけが甘い汁を吸い続ける。

所得の1%までとかいろいろ縛りがあるので、シュミレーションは必要です。

ただしシュミレーションも去年までの5000円の控除で作られているところが多いので注意。


あと医療費控除が高い人や、住宅取得控除を受けている人は損してしまう。これも注意


関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。