スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉田哲也さんのバンド小説レイジがけっこうお勧めです、、

02 21, 2012


あんまりココで本の紹介などはしないんですが、

今、テレビで放映中のストロベリーナイト

原作者の誉田哲也さんが出したバンド小説のレイジを読みました。

これが期待を超えて面白かったです。


物語は中学から始まり、二人の主人公を追った話です。

中盤あたりで、他のメンバーではうまくいかなかったレイジと、もう一人の主人公以外の仲間が揃いセッションをする。

そのときの曲が降ってくる瞬間の表現があるのですが、雰囲気がすごく解りやすく描かれています。

才能や努力だけでは報われない。レイジ達

ふとしたところで、運やめぐり合わせ、応援してくれる仲間たちの力で奇跡の復活があります。

最後には感動とニヤニヤできる。

ちょっとおすすすめの小説です。

関連記事
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-1 Trackbacks
粋な提案12 19, 2014

音楽の才能は普通だが、世渡り上手なワタル、高みを目指すゆえ周囲と妥協できない礼二。中学で出逢った二人は、文化祭でバンドを結成するが、その後、それぞれ違う道を歩み続ける。女子の青春小説でも定評のある著者が、今度は、二人のロック少年の苦悩と成長を描く。ほろ苦く切ない、青春ロック小説。 ワタル、礼二、友哉、キンちゃん。少年4人がバンドを組んだ1度きりのステージ。 そこから始まる物語です。友情、...

Top
茅ヶ崎カヲル
茅ヶ崎カヲル


【自己紹介】
身長182cm 体重67kg 体重と健康には気を使ってます。人付き合いを大切にしつつ、ヒッソリと暮らそうと思います。

モットーは何にでも興味を持ち追求する
仕事のモットーは同時複数作業

【趣味】
読書、マンガ、ウェイトトレーニング、投資全般、ロードバイク、一眼レフ、iphone、ipad、通信全般、旅行、お酒、wii

このblogは自分の考えのまとめと記録のために更新しています。パパッと書くようにしているので誤字はご了承ください。

Recent Entries
カテゴリ
Monthly Archive
ご来店数
メディアメーカー
メディアメーカー
Tumblr
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。